スカンク

スカンク
スカンクは顔を赤らめた
あーあ
またやってしまった。
彼の一発には定評がある
なんとも臭いもののひとつとして
市井の人には数えられている
おれの一発って
そんなに臭いかなぁ
緊張してあがってしまったときに
彼はよく一発をしてしまう。
そのたびに彼は
自分の一発の残り香を嗅いで
自問自答する。
おれの一発って
そんなに臭いかなぁ
彼の質問に
誰も彼に代わって
答えられない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA