アルパカ

アルパカ
アルパカが
ふげーふげー
と鳴くとき
小さな家の窓辺で
一つの命が消えた
星々はそれを知っている
何もすることが出来ないけれど
夜のカーテンにくるまれて
惟、それを見守っている
アルパカが
ふげーふげー
と鳴くときに、
ある村では
小さな銃声が響きわたった。
そして、同時刻に、
おぎゃーおぎゃー
となきながら、
一つの星が地上に
還ってきたのでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA