ラクダのドロップキック

ラクダのドロップキック
彼はいつも考えている
もしも俺に
とっても許せないような事があれば
ドロップキックをしてやろうと。
いつも自分を引っ張る商人が
仲間の商人と話しているのを聴いたからだ。
この前のドロップキックは凄かったよな、
ああ、あれには驚いたよ。
そんな会話を耳にして、
そうかドロップキックは
そんなに凄いものなのかと
ラクダは考えた。
だから、今度機会があったら
試しに俺もやってみようと。
へっへっへー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA