静かなオルガン弾き

晴れの日も
雨の日も
風の日も
闇の日も
彼は一言も語らず
そっとオルガンを弾く
誰も立ち止まることも
彼の存在に気付くこともなく
そういう彼は
この世界で一番の幸せ者に
違いない
誰にも気付かれずに
今日もオルガンを弾く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA