日々を、

陽が照らす丘の上で
四不像が草食み眠る

限られて、無限に続く

星空映す清流
心模様すら映して

黄昏と現実と、
愛おしさは一つに纏めて

今日も、来る日も、
慈しみ、手を繋いで行く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA