手つなぎ

体が固まって動けない
崇高な事も
ポジティブな事も
鈍い歯をゆっくりと動かすから
骨を左右して
余裕がない
汗と体臭にまみれて
貶められた自尊心は
阿鼻
芽を出した二葉は
倒れた人の
顔の高さにあって
ようようと陽の光を浴びる
色が混乱して
青色の四角が顔にぶつかって
痛い
のばした手の先に
枯木は
仲間外れの世界で
閉じ込められる
夜の時間が訪れる
その時に
半周回った命が
是のガラスを割って
生きることの火を連れ戻す
痛みへの呪詛や
切り裂くような環境音が聞こえなくなって
目を開けると
どこか疲れた
みなれた人との
手つなぎ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA