Anticipation

一つ円を書いては
伏して絵空事
子供の様な憧れの満ちた
葦であり続けることを

竜も穏やかな呼吸で
花の香を嗅いで
羽ばたくときには
周囲を気遣う

人知って、人知れず
入れなくなってしまった恩寵も、
いつでも、
手入れする人を、待つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA